月曜日 , 10月 23 2017
ホーム / 海外情報 / 旅のしおりは、自分で作る時代です。

旅のしおりは、自分で作る時代です。

旅

国内・海外旅行で楽しいのは、その準備段階。

あそこに行って、あれしてこれしてと考えているのが実は一番楽しいかもしれないです。

で、せっかく行くなら準備はしっかりやりたい人にはもってこいのサービス。

旅行のしおりを簡単に無料でつくる「またたび」

旅のしおりとは、旅行の行先、予定表、持ち物などをまとめたもので、固い言葉で言うと『旅行要項』です。
学校の旅行などで、よく配られるものなので、手にしたことはあるかも知れません。でも、自分で作ってみた方は、どれくらいいらっしゃいますか?

を基本コンセプトにした、自分で旅行のしおりを作りましょうというサービス。

旅行に限らず、運動会や学芸会のプログラムもたぶん作れる。

入力して、印刷して、配る。たったこれだけです。

しかも会員登録とかが必要ないのが、これまた便利。

次回の旅行には作ってみようっと。

こういうカワイイほのぼの系が嫌だと思ったら、素直にMS製品で作るのもアリ。

その場合にも、いくつか旅行用のテンプレートが揃っているので利用してみましょう。

自分で探して作る旅行こそ、旅行ですよね



»自分で作る旅行手帳(旅のしおりが作れる手帳)

こちらは、日本旅行文学会による旅行手帳です。ここにこれを書いてくださいというルールが細かいので、自由奔放に書くことは難しいですが、書ききった後の達成感は味わえます。日記型の手帳なので、使いづらさはありません。



»ハンディーノート 旅のつれづれノート

旅に特化した便利手帳です。ここに、行き先や立ち寄ったスポット、美味しかったもの、見たもの聞いたものを入れていけば日記にもなるし、最初のページを使ってしおりとしても使えます。なんといっても、カードキーなどを入れられるポケット付というのが、旅専門のノートって気がしますねw


»旅の記録 楽しい残し方

<a href=”http://www.amazon.co.jp/gp/product/462031773X/ref=as_li_ss_tl?ie=UTF8&tag=j0cc-22&linkCode=as2&camp=247&creative=7399&creativeASIN=462031773X”>旅の記録 楽しい残し方</a><img src=”http://www.assoc-amazon.jp/e/ir?t=&l=as2&o=9&a=462031773X” width=”1″ height=”1″ border=”0″ alt=”” style=”border:none !important; margin:0px !important;” />

これはノートではなく、指南書です。旅に行くまえ、行ったあと、思い出を作って、思い出を整理して、どうやったら最高の思い出を作り上げられるのかを教えてくれます。デジカメ時代にスケッチブックの話が出てくるのは若干古い?と思われる方もいるかと思いますが・・。

旅に出かける前の準備段階、実際に旅をしている時、そして旅を終えてからの三つの部分、ここをしっかりと分けて、しっかりと記録や記憶にインプットしておけば、後年振り返っても絶対に思い出は色褪せないと感じさせてくれます。





» Travel templates(海外のマイクロソフト製品用テンプレート)

» 旅行関係のテンプレート集(日本のマイクロソフト製品用テンプレート)


2011/02/03

旅のしおり工房を追加しました


2010/01/29

旅のしおりのワードやパワーポイントでのテンプレートの作成依頼がいくつか来ております。

簡単なものであれば配布しておりますので、お問い合わせのある方は、

900914(at)gmail.com  ((at)を@に変えて下さい。)

にご連絡下さい。



こちらもチェック

2008年の中国経済をまとめ

2008年の中国経済をまとめて …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。